会社案内

ご挨拶

平素は、お客様各位の格別なお引き立てを賜わり、心から厚く御礼申し上げます。
当社は、昭和23年に東海高熱工業株式会社の代理店として各種のエレマ発熱体・エレマ電気炉及び炉材の販売を目的として設立・発足しましたが、ご需要家の方々のご要望もあり逐次経営の内容もカーボン系統の加炭剤・脱酸還元用カーボン・ブラスティング、ガウジングカーボン「商品名アルミコン」・細物電極・特殊炭素製品ならびに鋳鉄、鋳鋼のチル用異型炭素製品等の製造販売に移行し、その間時代の要求ならびにお得意様のご要望にも添いうる各種商品の開発にも鋭意注力し広くご愛願を賜わり現在に至っております。
今後も、創意工夫や技術力の練磨にたゆまぬ努力を続けてまいります。
最後に当社はお客様に信頼され、選択いただける会社になる様、全社一丸となって社業に精進してまいりますので、なお一層のご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
カーボン加工の東海電炉株式会社

会社概要

社名 東海電炉 株式会社
代表 今津 守男
住所 467-0854
本社・本社工場
愛知県名古屋市瑞穂区浮島町13-2

470-1112
豊明工場
豊明市新田町森西2
TEL 052-693-1281
URL http://www.tokaidenro.co.jp
営業品目 ◇ 加炭剤、脱酸・造滓用カーボン、石炭粉(商品名「サンドコール」)
◇ ブラスティング、ガウジング用カーボン(商品名「アルミコン」)
◇ 細物電極、特殊炭素製品
◇ 鋳型崩壊用炭素粉、窯業用ピッチ粉、不定形耐火物(商品名「カーボンモルタル」)の製造・販売
◇ エレマ発熱体、エレマ電気炉、各種黒鉛電極の販売
資本金 1000万
設立年月日 昭和23年10月
主要取引先 日本ガイシ株式会社
株式会社木村鋳造所
共立マテリアル株式会社
福島製鋼株式会社
クボタ株式会社
東海カーボン株式会社
株式会社豊田自動精機
日本坩堝株式会社
大同特殊鋼株式会社
富士ダイス株式会社
日本金属工業株式会社
大阪富士工業株式会社
株式会社小松製作所
三菱重工株式会社
取引先銀行 三菱東京UFJ銀行鳴海支店
三菱東京UFJ銀行内田橋支店
愛知銀行笠寺支店
名古屋銀行堀田支店
岡崎信用金庫笠寺支店
りそな銀行赤門通支店

沿革

昭和23年10月 東海高熱工業株式会社代理店契約。エレマ発熱体、エレマ電気炉
および炉材の販売を目的として発足
昭和26年4月 加炭用カーボン、脱酸還元用カーボンの製造を目的として、工場を建設(名古屋)
昭和29年4月 需要の増大にともない試験設備の拡充と製品の量・質の向上を目的に第二工場建設(名古屋)
昭和33年4月 第二工場にてガウジングカーボン「商品名アルミコン
細物電極・特殊炭素製品の製造を開始。
昭和40年4月 第三工場を豊明市に建設
昭和62年1月 本社を第二工場へ移転。
経営の合理化を目指す。
昭和62年2月 豊明工場に石炭粉(商品名サンドコール)工場新設、増産を開始
平成10年4月 本社工場にて特殊炭素製造設備を拡充

経営理念

私たち東海電炉は、健全な経営を通じ、
 
技術と能力を磨き、環境関連法令を遵守しつつ、 

お客様に魅力と満足を提供いたします。 

原材料の主たる仕入先

       ◇東海カーボン株式会社        ◇昭和電工株式会社 
       ◇日本カーボン株式会社        ◇東邦理化株式会社 
       ◇株式会社エスイーシー        ◇東海高熱工業株式会社 
       ◇株式会社UEX              ◇三菱化学株式会社